WECC2015「世界工学会議」

世界工学会議 は、「全世界の平和と経済と社会の進歩のために、工学の進展と国際交流を促進する」目的で設立された世界工学団体連盟(WFEO)が、おおよそ4年に一度開催している国際会議である。第1回は2000年ドイツ、第2回は2004年中国、第3回は2008年ブラジル、第4回は2011年スイスで開催された。このたび第5回世界工学会議が、2015年に日本 (京都) において開催される。日本が21世紀においても持続可能な発展を遂げる科学技術イノベーション立国であることを紹介するとともに、地域と地球的視野の両面に立って、持続可能な発展を実現するために必要なイノベーションと、その実現を支える基盤技術の進展に焦点を当てた情報交換の場を提供し、全世界の平和と経済と社会の進歩のために実りある貢献をすることをWECC2015 の開催目的としている。

【日程】
世界工学会議 11月29日~12月2日
世界工学団体連盟(WFEO)総会、理事会、技術委員会 11月28~12月4日

【会場】
国立京都国際会館
〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池
TEL:075-705-1234

参加登録はこちら:http://www.wecc2015.info/jp/registration/index.html

12月1日10:10-より登壇いたします。
セッション:Net zero energy building technology, new air-conditioning and sanitary technology, green building technology, water utilization technology
タイトル:Development and Innovation for Next Generation HVAC

世界工学会議:http://www.wecc2015.info/jp/index.html