空気調和・衛生工学会において井上宇市先生の名を冠する「井上宇市記念賞・
アジア国際賞」の第2回目の受賞者に韓国ソウル大学のKwang-woo KIM(金光禹)先生が内定いたしました。

5/16(水)にKIM先生の特別講演を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げ
ます。Kwang-woo KIM先生は、ソウル大学建築学科・教授であり、大韓建築学会副会長や韓国建築親環境設備学会会長などを歴任した建築環境設備分野における韓国を代表する研究者です。国際的にはISO/TC205/WG8のConvenerとして放射冷暖房に関する国際規格を手がけています。日本建築学会、空気調和・衛生工学会など日本との交流も深く、多くの国際的活動と活躍をしています。

放射空調の世界的な動向や快適性・省エネルギー性能、韓国におけるエネルギー戦略
などに関してご後援頂き、我が国の環境・エネルギー技術に対する隣国からのご意見をいただきました。

「井上宇市記念賞・アジア国際賞 特別講演会」

演題:Standardization for Comfort and Energy Saving with Radiant Heating and Cooling System
講師:Kwang-woo KIM(韓国 ソウル大学 建築学科・教授)

日時:2012年5月16日(水) 15:00~17:00