シンポジウム「ゼロ・エネルギー・ビルディング(ZEB)の実現」

東日本大震災後の電力不足は、電力多消費型のライフスタイルを見直す契機となると共に、建築物にはより一層の省エネ性能と再生可能エネルギー技術との統合が求められるようになった。昨年、日本建築学会関東支部では、「ゼロ・エネルギー・ビルディング
(ZEB)を支える建築技術」を開催したが、本年度はZEBに取り組む実例を紹介し、現段階の可能性と展望について議論する。

主 催 日本建築学会関東支部
日 時 2011年11月2日(水)13:30~16:30
会 場 建築会館ホール
定 員 250名(申込先着順)
参加費 会員1,000円,会員外1,500円,学生500円

申込支部HP(下記リンク)からお申し込みください。

http://news-sv.aij.or.jp/uketsuke/scripts/entry.asp?sc_mcd=166

 

田辺も講師として登場します。